ドルゾックス-T点眼薬
  • ドルゾックス-T点眼薬
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

ドルゾックス-T点眼薬

更新日:
ドルゾックスT点眼液は上昇した眼圧を下げる効果のある点眼薬で、犬や猫の高眼圧症や緑内障に効果があります。

ドルゾラミド塩酸塩とチモロールマレイン酸塩の2つの成分が眼房水の産生を抑えて効果を発揮します。
  • 緑内障
  • 高眼圧症

有効成分:ドルゾラミド、チモロール

ご注文

5mL

数量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
1,900(1,9001本あたり
57
カゴに入れる
2本
3,400(1,7001本あたり
102
カゴに入れる
6本
9,100(1,5161本あたり
273
カゴに入れる

この商品を買った人はこんな商品も買っています

成分一覧

ドルゾラミド 2% w/v、チモロール 0.5% w/v、ベンザルコニウム塩化物 0.0075% w/v、水性溶剤

商品詳細

【犬と猫の眼圧を下げる点眼薬】

犬や猫も、人間と同じように眼圧が上昇して高眼圧症や緑内障になることがあります。

「緑内障になりやすい猫種」というのはあまり言われていませんが、犬はあります。
柴犬やシーズーなどは「緑内障になりやすい犬種」だと言われています。


【犬や猫の緑内障に注意】

眼球の中では常に房水と呼ばれる水が作られていて、眼圧とはこの水圧のことを指します。
通常、房水は新しいものが作られても、同じ量の房水が目の器官から流れ出ていくことで一定の量に保たれています。

しかし、このバランスが崩れ、眼圧が上がりすぎてしまうことがあります。
眼圧が上がりすぎると視神経を傷つけることがあり、最悪の場合は失明に至ります。

眼圧が上昇すると、視神経が傷つけられたことによる視野の欠損や視力の低下、眼球の痛み、充血、頭痛などが現れます。
これにより、頭を撫でられることを嫌がったりすることがあります。

【有効成分はドルゾラミドとチモロール】

有効成分のドルゾラミドは房水の異常な増加を抑制し、チモロールは眼圧を下げ、視力低下などの症状を抑える働きをします。

投与方法・使用方法

獣医師の指示通りに点眼してください。

副作用

目の灼熱感、刺痛、違和感、苦味、角膜炎、結膜炎、涙目、目瞼炎、まぶたへの刺激、視野がぼやける、吐き気、頭痛、疲労感

注意事項

・本剤は効能・効果において定められた目的にのみお使いください。
・本剤は定められた用法・用量を厳守してください。
・本剤は獣医師の指導の下でお使いください。
・本剤は、外箱に表示の使用期限内にお使いください。
・外箱に表示の使用期限内であっても、開栓後は速やかにお使いください。
・小児の手の届かないところに保管してください。
・本剤は直射日光を避けて室温で保存してください。
・誤用を避け、品質を保持するため、他の容器に入れ替えないでください。

メーカー

シプラ
上へ