ザイロリックジェネリック
  • ザイロリックジェネリック
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

ザイロリックジェネリック

更新日:
ザイロリックジェネリックは、先発薬「ザイロリック」のジェネリック医薬品です。

犬猫どちらにも投与することができる、尿酸値降下薬で、尿酸値の上昇による病気の治療、予防に効果があります。
  • 尿酸結石
  • リーシュマニア

有効成分:アロプリノール 300mg

ご注文

300mg 50錠

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
3,600(3,6001箱あたり
108
カゴに入れる
2箱
6,480(3,2401箱あたり
194
カゴに入れる

100mg 28錠

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
1,500(1,5001箱あたり
45
カゴに入れる
2箱
2,800(1,4001箱あたり
84
カゴに入れる
3箱
4,000(1,3331箱あたり
120
カゴに入れる

この商品を買った人はこんな商品も買っています

成分一覧

アロプリノール 300mg

商品詳細

【犬猫兼用の尿酸値下降薬】
ザイロリックジェネリックは、本来人用の痛風などの治療・予防に使用されているお薬ですが、犬猫への安全性と効果が確立されているため、動物用として、さまざまな治療に使用されています。

犬、猫への主な効果として、犬猫の尿酸結石の治療・予防、犬のリーシュマニア症の治療に使われます。

【有効成分アロプリノールの効果】
尿酸となる原因の酵素を阻害することで、尿酸値の上昇を防ぎ、尿酸値を下降させる効果があります。

この働きにより、尿酸結石の治療・予防や、リーシュマニア症の皮膚症状の治療などを改善させます。

【ピルカッターで調整をする必要があります】
ザイロリックジェネリックは、1錠あたりアロプリノール含有量が300㎎あり、ペットの体重1㎏あたり10㎎を目安に与える必要があるため、錠剤を半分にするなどの調整が必要です。

※錠剤の分割にはピルカッターがオススメです。
販売ページはこちら⇒ ピルカッター


参考

・商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。 ザイロリック錠50. 錠100|グラクソ・スミスクライン株式会社(外部リンク)


投与方法・使用方法

・尿路結石の予防
体重1kgあたり10mgを1日3回経口投与する。※8時間ごと
その後は、獣医師の判断で、体重1kgあたり10mgを1日1回(24時間毎)経口投与に減量。

・リーシュマニア症
体重1kgあたり10mgを1日2回経口投与する。※12時間ごと
少なくとも4ヶ月間、最長6ヶ月間継続する。

副作用

・皮膚の過敏症状が現れる場合があります。
・副作用が認められた場合には、速やかにかかりつけの獣医師の診察をお受けください。

注意事項

・獣医師等の処方せん、指示によりお使いください。
・効能・効果において定められた目的にのみお使いください。
・定められた用法・用量を厳守してください。

※併用禁忌※
・アザチオプリンとの併用はお止めください。

メーカー

Sandoz
上へ