配送番号検索
お荷物の配送状況を検索できます。
お知らせした番号をご入力下さい。
あんしん保証
全てメーカー正規品
商品の確実なお届け
100%保証!!
商品カテゴリー
電話注文10:00~18:00
【年中無休】電話注文受付
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、法令の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
下記よりFAX注文用紙を印刷してください。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。
メーカー別商品一覧

プロフェンダースポット猫用

更新日:
プロフェンダースポット猫用
プロフェンダースポット猫用
プロフェンダースポット猫用は、回虫、猫鉤虫、瓜実条虫、多包条虫を駆除することができる、内部寄生虫駆除薬です。 2つの有効成分、プラジクアンテルとエモデプシドを配合しており、一度の投与で効果的に寄生虫を駆除してくれます。
内容量: 0.7ml1箱2本
有効成分: エモデプシド 15mg、プラジクアンテル 60mg
効果: 猫用:回虫、猫鉤虫、瓜実条虫、猫条虫、多包条虫
メーカー: バイエル
プロフェンダースポット猫用 0.35mL(0.5~2.5kg)
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 価格 1本 価格
2本 ¥1,550 ¥3,100 ¥1,250 ¥2,500 75pt 購入する
4本 ¥1,450 ¥5,800 ¥1,175 ¥4,700 141pt 購入する
6本 ¥1,383 ¥8,300 ¥1,116 ¥6,700 201pt 購入する
プロフェンダースポット猫用 0.7mL(2.5~5kg)
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 価格 1本 価格
2本 ¥1,900 ¥3,800 ¥1,550 ¥3,100 93pt 購入する
4本 ¥1,800 ¥7,200 ¥1,450 ¥5,800 174pt 購入する
6本 ¥1,716 ¥10,300 ¥1,383 ¥8,300 249pt 購入する
プロフェンダースポット猫用 1.12mL(5~8kg)
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 価格 1本 価格
2本 ¥1,900 ¥3,800 ¥1,600 ¥3,200 96pt 購入する
4本 ¥1,800 ¥7,200 ¥1,500 ¥6,000 180pt 購入する
6本 ¥1,716 ¥10,300 ¥1,433 ¥8,600 258pt 購入する
成分一覧
0.5-2.5kg:エモデプシド 7.5mg、プラジクアンテル 30mg

2.5-5kg:エモデプシド 15mg、プラジクアンテル 60mg

5-8kg:エモデプシド 24mg、プラジクアンテル 96mg
商品説明
【猫用の内部寄生虫駆除薬】
プロフェンダースポット猫用は、猫の内部寄生虫駆除薬です。
2つの有効成分が含有されており、一度の投与で内部寄生虫を効果的に駆除します。

安全性に優れているため、500g以上であれば7週齢の子猫も使用することができます。

【効果のある内部寄生虫】
・回虫
・猫鉤虫
・瓜実条虫
・多包条虫

【2つの有効成分】
・プラジクアンテル(プラジカンテル)
寄生虫に接触後、寄生虫の外皮に空胞化を引き起こすことで外皮を破壊し、寄生虫の内容物を体外へ放出し駆除します。
さらには、寄生虫のグルコース吸収を阻害、乳酸塩の排出量の増加など、栄養素の代謝を阻害する効果があります。

・エモデプシド
線虫の運動能力に麻痺を引き起こすことで駆除します。
血中に溶解するため、体内にくまなく分布し、幼虫も逃しません。
使用方法
・体重1kg当たりエモデプシド3mg、プラジクアンテル12mgを基準量とした以下の投与量を、頚背部の被毛を分け、容器の先端を皮膚に付けて滴下する。※本剤は0.7mL入りピペットです。

・0.5kg~2.5kg
0.35mLピペット1個全量

・2.5kg~5kg
0.7mLピペット1個全量

・5kg~8kg
1.12mLピペット1個全量

・8kg以上
適切なピペットの組み合わせ

注意事項
・開封前、または開封後はしっかりと密閉し、25℃未満の湿度の低い場所に保管してください。
・本品は外用専用薬です。
・本品は動物専用です。
・子供の手が届かず、目に触れないように保管してください。
副作用
・投与直後に投与部位を舐めた場合、ときに流涎、元気低下、食欲減退、軟便、下痢あるいは嘔吐、ごくまれに運動失調や振戦などの軽度かつ一過性の神経系障害を引き起こすことがあります。
・投与部位に、ごくまれに一過性の脱毛、掻痒、炎症等がみられることがあります。
TOPに戻る