アタラックス
  • アタラックス
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

アタラックス

更新日:
アタラックスは犬と猫のアトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎の症状を緩和する抗ヒスタミン薬です。

有効成分ヒドロキシジン塩酸塩が、アレルギーの原因物質であるヒスタミンの働きを阻害することで、アレルギーによる症状を緩和します。



不安や緊張をほぐす効果もあるため、気分を落ち着かせ、眠気を催す作用もあります。
  • アトピー性皮膚炎
  • アレルギー性皮膚炎
  • じんましん
  • 抗ヒスタミン

有効成分:ヒドロキシジン塩酸塩

ご注文

25mg 30錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
2,300(2,3001箱あたり
69
カゴに入れる
2箱
4,400(2,2001箱あたり
132
カゴに入れる
3箱
6,200(2,0661箱あたり
186
カゴに入れる
4箱
7,900(1,9751箱あたり
237
カゴに入れる

この商品を買った人はこんな商品も買っています

成分一覧

UCB Pharma A.S.

商品詳細

【商品の特徴】
・犬猫のアレルギー症状を緩和
・アトピー性皮膚炎の症状を緩和
・アレルギー性皮膚炎の症状を緩和
・不安や緊張を緩和

【犬と猫のアトピー性皮膚炎・アレルギー性皮膚炎を緩和】
アタラックスは、犬と猫のアトピー性皮膚炎・アレルギー性皮膚炎の症状を緩和する抗ヒスタミン薬です。
アレルギーの原因物質であるヒスタミンの働きを阻害することで、かゆみや蕁麻疹(じんましん)などの皮膚症状を緩和します。

また、不安や緊張を和らげることで、眠くなる効果も持ち合わせております。

【アタラックスの有効成分】
アレルギー症状は、ヒスタミンという原因物質がH1受容体と結合することで皮膚のかゆみなどの様々な症状を発症します。
有効成分ヒドロキシジン塩酸塩は、ヒスタミンがH1受容体と結合するのを阻害することで、アレルギーの様々な症状を緩和します。

また、ヒドロキシジン塩酸塩のもう一つの効果として不安や緊張を和らげ、眠くなる作用もあります。
※本来は人用のお薬ですが、犬猫への安全性も確立されているため、安心してご使用いただけます。
※お求めいただきやすいジェネリックのご用意もございます。
販売ページはこちら⇒ アタラックスジェネリック

参考

抗アレルギー性緩和精神安定剤(外部リンク)


投与方法・使用方法

【犬】
・体重1kgあたり2.2mgを1日3回(8時間おきに)経口投与してください。

【猫】
・体重1kgあたり1~2mgを1日2~3回(8~12時間おきに)経口投与してください。

※獣医師の指示に従ってください。
※錠剤の分割にはブルーピルカッターが便利です。
販売ページはこちら⇒ ブルーピルカッター

副作用

・一過性の過鎮静、嗜眠、興奮過剰反応などがみられることがあります。
・副作用が認められた場合は、速やかに獣医師の診察を受けてください。

注意事項

・効能・効果において定められた目的にのみ使用してください。
・定められた用法・用量を厳守してください。
・獣医師の指導の下、使用してください。

メーカー

UCB Pharma A.S.
上へ