レボリューションジェネリック(レボスポット)
  • レボリューションジェネリック(レボスポット)
  • レボリューションジェネリック(レボスポット)
  • レボリューションジェネリック(レボスポット)
  • レボリューションジェネリック(レボスポット)
  • レボリューションジェネリック(レボスポット)
  • レボリューションジェネリック(レボスポット)
  • レボリューションジェネリック(レボスポット)
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

レボリューションジェネリック(レボスポット)

更新日:
日本国内最安値!

レボリューションジェネリック(レボスポット)は、月に一度、首筋や肩甲骨に垂らすだけで、フィラリア予防、ノミや猫回虫、耳ダニの駆除が同時に行える犬猫兼用の寄生虫駆除薬です。

レボリューションのジェネリック薬なので、有効成分や効果は同じながらも、1本あたり400円台からと安く購入することができます。

パッケージも可愛いので、品質、値段、ビジュアルの3拍子そろったお薬です。

※有効成分含有量(6%、12%)により、薬剤の色が異なります。
  • 犬糸状虫の寄生予防
  • ノミ成虫の駆除
  • ノミ卵の孵化阻害及び殺幼虫作用によるノミ寄生予防
  • ミミヒゼンダニの駆除
  • 猫回虫の駆除

有効成分:セラメクチン

ご注文

子犬子猫用(2.5kg未満)3本入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
1,880(1,8801箱あたり
56
カゴに入れる
2箱
3,600(1,8001箱あたり
108
カゴに入れる

猫用(2.5~7.5kg未満)3本入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
2,500(2,5001箱あたり
75
カゴに入れる
2箱
4,900(2,4501箱あたり
147
カゴに入れる

超小型犬用(2.5~5kg未満)3本入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
2,380(2,3801箱あたり
71
カゴに入れる
2箱
4,700(2,3501箱あたり
141
カゴに入れる

小型犬用(5~10kg未満)3本入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
3,180(3,1801箱あたり
95
カゴに入れる
2箱
6,300(3,1501箱あたり
189
カゴに入れる

中型犬用(10~20kg未満)3本入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
4,480(4,4801箱あたり
134
カゴに入れる
2箱
8,900(4,4501箱あたり
267
カゴに入れる

大型犬用(20~40kg未満)3本入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
5,980(5,9801箱あたり
179
カゴに入れる
2箱
11,900(5,9501箱あたり
357
カゴに入れる

この商品を買った人はこんな商品も買っています

成分一覧

子犬・子猫用(2.5kg未満)
セラメクチン15mg/1本0.25mL中 6%

猫用(2.5~7.5kg未満)
セラメクチン45mg/1本0.75mL中 6%

超小型犬用(2.5~5kg未満)
セラメクチン30mg/1本0.25mL中 12%

小型犬用(5~10kg未満)
セラメクチン60mg/1本0.5mL中 12%

中型犬用(10~20kg未満)
セラメクチン120mg/1本1mL中 12%

大型犬用(20~40kg未満)
セラメクチン240mg/1本2mL中 12%

商品詳細

【商品の概要】
・このお薬一つでフィラリア予防、ノミ、耳ダニ駆除が可能
・首筋、肩甲骨の間に薬液を垂らすだけでOK
・飲むタイプのお薬を嫌がる犬猫にも投薬可能
・わかりやすい日本語パッケージ


【フィラリア予防・ノミ、耳ダニ駆除が同時にできる】
レボリューションジェネリック(レボスポット)は、このお薬一つでフィラリア症の予防、ノミ、耳ダニ(ミミヒゼンダニ)、猫回虫の駆除が行えるオールインワンタイプのフィラリア予防薬です。

【投薬が簡単】
吸収型スポット剤(滴下式)のお薬なので、月に一回、ワンちゃんや猫ちゃんの首筋、肩甲骨のあたりに薬液を垂らすだけで簡単に投薬が完了します。飲むタイプのお薬を嫌がるワンちゃん、猫ちゃんでも楽に投薬できる使いやすいお薬です。

液状のお薬ですが、速乾性のため、投薬後2時間も経過すればすでに皮膚から有効成分セラメクチンが吸収され、投薬した部分も乾いているため、シャンプーをすることも可能です。

【安全性が高い】
有効成分セラメクチンは、「殺虫剤」には分類されない、新しいマクロライド系の駆虫薬です。
6週齢の子犬や子猫から使用可能で、妊娠中や授乳中の犬猫にも使用することができます。

人体への毒性もかなり低く、投薬の際に誤って飼い主さまの手に薬液がついても特に心配することはありません。

【駆虫できる寄生虫】
・フィラリア
・ノミ
・ミミヒゼンダニ
・猫回虫
・ノミの成虫、幼虫、卵
・犬糸状虫

【ノミへの効果】
ノミに関しては、犬猫の体に寄生しているノミの成虫だけではなく、生活環境に潜むノミの卵や幼虫にも効果を発揮して繁殖自体を防ぎ、新たなノミの寄生循環を断ち切る効果があります。

【猫のフィラリア予防】
フィラリアというとたいていの方は「犬の病気」というイメージを持っていると思いますが、近年では猫のフィラリア症のリスクも懸念され、猫もフィラリア予防をすべきと推奨する動物病院が増えています。

レボスポットなら薬液を垂らすだけで投薬でき、フィラリアだけでなく、猫を飼う際の1番の気がかりとなるノミの駆除も同時に行えます。

【わかりやすい日本語パッケージ】
レボリューションジェネリック(レボスポット)の先発薬であるレボリューションは、英語表記のパッケージです。
そのためお薬の投薬方法や容量など、自分で翻訳して調べないといけませんでしたが、レボリューションジェネリック(レボスポット)は初めから日本語表記なので、パッケージに書かれていることが直接読んで理解できるため、安心して使うことができます。

投与方法・使用方法

使用方法
必ずフィラリアの検査を行ってから投薬を開始してください。すでに体内にフィラリアの成虫がいる場合はアナフィラキシーショックを起こす場合があります。
生後6週間の犬猫に使用することが可能です。

・ノミの駆除・予防のためには毎月1回投薬します。
・フィラリアの予防には、蚊の活動開始後1ヵ月以内から活動終了後終息の1~2ヵ月後までの期間、毎月1回投薬します。
・耳ダニ(ミミヒゼンダニ)については、投薬ヵ月が経過しても十分な効果が得られない場合は再度投薬してください。
・猫回虫の駆除には1回の投薬で効果を示します。
※一つのチューブで1回分です。
レボスポットの使い方



レボスポットの使い方


STEP1
チューブを上向きに持ち、カチッと音がしてノズルに穴が開くまで、親指でキャップを押し込みます。
キャップを外して、穴が開いているのを確認してください。
STEP2
薬液は肩甲骨前方の首筋の辺りに投薬します。
皮膚に直接垂らせるように、体毛を掻き分けて押さえておきます。
STEP3
塗布するのは1か所だけです。
チューブから皮膚に垂らすように投薬し、薬剤を完全に使い切るように数回絞り出してください。
手に付着した場合は、すぐに手を洗ってください。

副作用

レボリューションジェネリック(レボスポット)はセラメクチン単一の成分で作用するため、フィラリア予防薬とノミ駆除薬との併用や、複数の成分を配合したオールインワンタイプのフィラリア予防薬と比べて副作用のリスクが軽減されます。

・ごくわずかですが、嘔吐、下痢、食欲減退、唾液、筋肉の震え、不活発、痒み、蕁麻疹の報告があります。
・アルコール分を含むため、傷口にしみる場合があります。
・薬剤が口に入った場合、嘔吐あるいは流涎がみられる場合があります。ペットが舐めたりしないよう注意してください。
・投薬部位に炎症、一過性の脱毛が現れることがあります。

注意事項

・必ずペットの種類・体重に合った製品をお選びください。
・体重が当てはまらない場合には、主成分セラメクチン6mg/1kgを基準に分量を調節してください。
・生後6週齢未満の子犬、8週齢未満の子猫には使用しないでください。
投薬を開始する前にはフィラリアの検査が必要です。
・他の薬と併用する場合は必ず獣医師にご相談ください。
・投薬頻度が月1回を超えないように注意してください。

メーカー

Asle pharmaceuticals
上へ