ジスロマック細粒
  • ジスロマック細粒
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

ジスロマック細粒

更新日:
現在欠品中

ジスロマック細粒は抗炎症作用もあるマクロライド系の抗生物質アジスロマイシンのお薬です。

細菌のタンパク質の成長を阻害して増殖を抑制する静菌性の抗生物質ですが、高用量では殺菌的に作用します。

  • 歯周病、気管支炎などの細菌性感染症

有効成分:アジスロマイシン

ご注文

200mg

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
2,800(2,8001箱あたり
84
売切れ
2箱
5,300(2,6501箱あたり
159
売切れ

この商品を買った人はこんな商品も買っています

成分一覧

アジスロマイシン 200mg/5ml

商品詳細

ジスロマック細粒はファイザー社が製造するマクロライド系の抗生物質アジスロマイシンの細粒のお薬です。

有効成分のアジスロマイシンはマクロライド系に分類され、幅広い細菌による症状に対して効果があります。
低用量では細菌のタンパク質の成長を阻害して増殖を抑制する静菌的な作用を示しますが、高用量では殺菌的に作用します。
また、アジスロマイシンは胃酸の影響を受けにくく、高い組織内濃度を維持することから、菌種によっては低用量でも殺菌的に働きます。

加えてマクロライド系の抗生物質には抗炎症作用もあるため、細菌の感染による皮膚の腫れ、発疹、化膿、痒み、痛みを緩和して、解熱する作用があります。


参考

ジスロマック®錠250㎎(外部リンク)


投与方法・使用方法

・犬の場合:体重1kg当たり5~10mgを1日1回7日間まで経口投与
・猫の場合:体重1kg当たり5~15mgを12~24時間毎に7日間まで経口投与
※使用期間・使用量は症状によって異なります。必ず獣医の指導に従ってください。

副作用

副作用はほとんど見られませんが、ごくまれに、吐き気、胃痛、腹痛、下痢などの胃腸障害、不整脈、腎障害が確認される場合があります。

注意事項

マクロライド系抗生物質に過敏やアレルギーのある動物には使用しないでください。
肝臓に疾患を持っている場合は、獣医の指導のもと、使用には十分に注意してください。

メーカー

ファイザー
上へ