ニフラン点眼液
  • ニフラン点眼液
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

ニフラン点眼液

更新日:
二フラン点眼液0.1%は、犬猫用の非ステロイド性抗炎症目薬です。
目の痛みや炎症のもととなる物質の生成を促進してしまう酵素を抑えるため、炎症に伴う症状の改善に期待できます。
  • 結膜炎
  • 角膜炎
  • 眼瞼炎

有効成分:プラノプロフェン

ご注文

5mL

数量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
1,600(1,6001本あたり
48
カゴに入れる
3本
4,300(1,4331本あたり
129
カゴに入れる

この商品を買った人はこんな商品も買っています

成分一覧

プラノプロフェン0.1% 5ml

商品詳細

二フラン点眼液0.1%は、目の炎症を抑える犬猫兼用の非ステロイド性抗炎症目薬です。
結膜炎、角膜炎、眼瞼炎に伴って起こる目の痛みや赤み、腫れなどの症状を改善します。
日本の製薬会社である千寿製薬から販売されているお薬です。

【鎮痛成分プラノプロフェン】
二フラン点眼液0.1%に含まれるプラノプロフェンは、「プロスタグランジン」の生成を促進してしまう酵素の働きを抑えます。
痛みや炎症に関わるプロスタグランジンの生成を抑えることで、炎症を緩和させ、痛みや赤み、腫れなどの症状の改善へ繋がります。

また、眼組織において局所毒性が少ないため、安全性に優れているのも特徴のひとつです。


参考

非ステロイド性抗炎症点眼剤(外部リンク)


投与方法・使用方法

〇犬
・通常、1日4回、1回につき1~2滴を点眼する。
・症状によって、回数を適宜増減する。

〇猫
・獣医師の指示の通りに点眼する。

副作用

・本剤を投与することで、点眼時に刺激や角膜炎および角膜潰瘍がみられる場合があります。新たに角膜炎や角膜潰瘍がみられた場合には、投与を中止してください。
・副作用が認められた際には、すぐに獣医師の診察を受けてください。

注意事項

・本剤による治療は対症療法です。原因療法ではないことにご留意ください。
・感染による炎症に対して本剤を投与する際には、十分に観察し、慎重に投与してください。よく見ていないと病気の進行に気づかない恐れがあります。
・投与の際、容器の先端が目に直接触れないようご注意ください。
・本剤は点眼用のみにお使いください。
・身体に合わない場合は投与をやめ、獣医師に相談してください。

メーカー

千寿製薬
上へ