リーバスリー
  • リーバスリー
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

リーバスリー

更新日:
リーバスリー犬猫用は虫歯、歯周病予防のためのデンタルケアスプレーです。スプレーするだけで歯垢の除去や歯石沈着の予防ができ、口内環境のバランスを整え健康な歯へと導きます。
  • 歯垢除去、歯石沈着、虫歯、歯周病予防

有効成分:蒸留水、エチルアルコール、植物抽出物(シソ科・バラ科)

ご注文

29.6mL

数量 販売価格(1本単価) ポイント 注文
1本
7,000(7,0001本あたり
210
カゴに入れる
2本
13,300(6,6501本あたり
399
カゴに入れる
3本
18,900(6,3001本あたり
567
カゴに入れる

この商品を買った人はこんな商品も買っています

成分一覧

蒸留水、25%エチルアルコール、植物抽出物(シソ科・バラ科)

商品詳細

リーバスリー犬猫用はペットの口内にスプレーするだけのデンタルケアスプレーです。

ペットの虫歯、歯周病予防のため開発され、口内へスプレーすることで歯垢の除去や歯石沈着の予防ができます。
継続的に使用することで口内のpH値が理想的なバランスとなり、歯石、虫歯、歯周病のない健康な歯へと導きます。

副作用もなく、大学の研究調査によりリーバスリーの安全性が評価されています。
動物病院や獣医師の使用率が高く、とても人気が高いデンタルケアスプレーです。


昔に比べるとペットの食生活もかなり変化しました。
そのため、ペットの虫歯や歯周病が増えてきています。

リーバスリー犬猫用は口内へスプレーするだけで、虫歯、歯周病予防ができるうえに、歯磨きを嫌がるペットにも無理なく使用できるため、容易に継続することができます。

こんなワンちゃん、ネコちゃんにおすすめのデンタルケアスプレーです。
・歯磨きを嫌がる
・歯石が溜まり始めた
・口臭が気になる
・簡単に虫歯や歯周病予防をしたい

投与方法・使用方法

朝と夜に口に1回ずつスプレーをします(ペットの口の中にスプレーしてください)。
歯に直接スプレーする必要はなく、唾液と混ざることによって、口全体に広がります。
さらに、フォローケアとして、スプレー後ガーゼ等を水でぬらし、気になる部分を拭いてあげるとより効果が発揮できます。

体重別使用量:
22kg未満:1スプレー/回
22kg以上:2スプレー/回


使用頻度:
朝と晩、1日2回処置してください。
4~6週間ほど症状の改善する様子を見てください。
ペットの歯がすべて綺麗になるまで1日2回処置を続けてください。
そして以下のメンテナンスプログラムに進んでください。

メンテナンスプログラム:
ペットはそれぞれ異なる性質をもっているため、メンテナンスのスケジュールも色々です。
毎日処置する必要のあるペットもいれば、それほど必要のないペットもいます。
使用を開始しても歯垢が溜まったり口臭がするようであれば、処置の頻度を増やしてください。
歯石のない若いペット向けには、予防として、1週間に2回か3回処置してください。
もし歯石がたまり始めているようであれば、頻度を増やして、1日1~2回処置してください。

副作用

特に副作用は報告されておりませんが、異常がみられた場合は使用を中止し、速やかに獣医師にご相談ください。

注意事項

定められた用法・用量を厳守し、獣医の指導の下で使用してください。
他の口腔製品と併用はしないでください。
使用前後30分間は、食べ物や水を与えないでください。
もし、ペットに肝臓や腎臓の障害がある場合やアルコール代謝に問題がある場合、同量の蒸留水で内容液を希釈してください。
もし、異常がみられた場合は使用を中止し、速やかに獣医師にご相談ください。

メーカー

リーバラボ
上へ