シンパリカ
  • シンパリカ
  • シンパリカ
  • シンパリカ
  • シンパリカ
  • シンパリカ
  • シンパリカ
  • シンパリカ
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

シンパリカ

更新日:
5mg(1.3-2.5kg) 次回入荷時期未定
シンパリカは犬用に開発されたノミ・マダニの駆除薬です。
有効成分はサロラネルで、ノミには3時間以内、マダニには8時間以内で駆除効果を発揮。
小粒でミートフレーバーなので愛犬が喜んで食べられます。
  • ノミ及びマダニの駆除

有効成分:サロラネル

ご注文

5(1.3kg~2.5kg)3錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
4,500(4,5001箱あたり
135
売切れ
2箱
8,500(4,2501箱あたり
255
売切れ

10(2.5kg~5kg)3錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
4,500(4,5001箱あたり
135
カゴに入れる
2箱
8,500(4,2501箱あたり
255
カゴに入れる

20(5kg~10kg)3錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
4,800(4,8001箱あたり
144
売切れ
2箱
9,100(4,5501箱あたり
273
売切れ

40(10kg~20kg)3錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
5,000(5,0001箱あたり
150
カゴに入れる
2箱
9,500(4,7501箱あたり
285
カゴに入れる

80(20kg~40kg)3錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
5,500(5,5001箱あたり
165
カゴに入れる
2箱
10,400(5,2001箱あたり
312
カゴに入れる

120(40kg~60kg)3錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
5,400(5,4001箱あたり
162
カゴに入れる
2箱
10,200(5,1001箱あたり
306
カゴに入れる

この商品を買った人はこんな商品も買っています

成分一覧

5(1.3kg~2.5kg)
サロラネル5mg/1錠

10(2.5kg~5kg)
サロラネル10mg/1錠

20(5kg~10kg)
サロラネル20mg/1錠

40(10kg~20kg)
サロラネル40mg/1錠

80(20kg~40kg)
サロラネル80mg/1錠

120(40kg~60kg)
サロラネル120mg/1錠

商品詳細

【商品の特徴】
・犬用のノミ、マダニ駆除薬
・ノミは8時間、マダニは12時間で駆除完了
・有効成分サロラネル
・1か月効果が持続

【犬用のノミ・マダニ駆除薬】
シンパリカはゾエティス社が犬のためだけに開発した、有効成分サロラネル配合のノミ・マダニ駆除薬です。
即効性と安全性、一度投与すればひと月効果が持続する持続性にも優れているのが特徴です。

【有効成分サロラネル】
節足動物のGABA作動性陽イオンチャネル に作用し、塩素イオンの神経細胞への流入を阻害することで寄生虫が過剰に興奮を引き起こし、死に至ります。

また、サロラネルは安全性に優れ、犬や猫などの哺乳動物に対する毒性が低く、副作用の心配も少なくなっています。
他の寄生虫駆除薬に対して感受性を示すコリー種に対しても最大推奨量の3~5倍相当である体重1kgあたり12mgを2日間投与した結果、副作用が確認されなかったとされています。

【豊富な6サイズからお選びいただけます】
また、シンパリカは6サイズ展開。
体重1.3kgからでも使える超小型犬用サイズもあります。
専用サイズがあるので、身体の大きさに合わせてお薬の量を調整できます。

【愛犬にとって嬉しいおやつタイプ】
おやつ感覚で食べることができるフレーバー付きなので、投薬のストレスがありません。
また、経口投与のメリットとして、シャワーや雨などの影響もなく、スキンシップもすぐにできるので、飼い主さんにとってもうれしいですね。

投与方法・使用方法

犬の体重に合わせて、下記の量を経口投与してください。

体重1kg当たり、サロラネル2mgを基準量として経口投与
体重1.3kg~2.5kg:5(5mg)を1錠
体重2.5kg~5kg:10(10mg)を1錠
体重5kg~10kg:20(20mg)を1錠
体重10kg~20kg:40(40mg)を1錠
体重20kg~40kg:80(80mg)を1錠
体重40kg~60kg:120(120mg)を1錠

60.1kg以上 サロラネル2mg/kgを基準量とした適切な組み合わせ

副作用

嘔吐や下痢の症状が現れることがあります。

注意事項

本剤は8週齢未満の子犬、又は体重1.3kg未満の犬には投与しないでください。
繁殖に用いる犬、妊娠中あるいは授乳中の犬に対しては、安全性が確認されていないため、使用をお避けください。
非ステロイド性抗炎症剤(NSAIDs)やワルファリンなどのタンパク結合率の高い薬物を使用中の場合は、相互作用にご注意ください。

メーカー

ゾエティス
上へ