ドロンシット錠
  • ドロンシット錠
  • %%LI_PHOTO11%%%%LI_PHOTO12%%%%LI_PHOTO13%% %%LI_PHOTO14%%%%LI_PHOTO15%%

ドロンシット錠

更新日:
現在欠品中です。次回12月中旬入荷予定。

類似商品は以下をご覧ください。
ミルプラゾン:ミルプラゾンは2つの有効成分配合の、犬猫兼用の寄生虫駆除薬です。ドロンシット錠と同じ有効成分が含まれています。

ドロンシット錠は愛犬・愛猫どちらにも使用することができる、内部寄生虫駆除薬です。
投与量を増やすことで、マンソン裂頭条虫の駆除も同時に行うことができます。
  • 犬猫の瓜実条虫
  • マンソン裂頭条虫
  • メソセストイデス属条虫
  • 多包条虫
  • 猫条虫の駆除

有効成分:プラジクアンテル(プラジカンテル)50.0mg

ご注文

50mg20錠入り

数量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
9,500(9,5001箱あたり
285
売切れ
2箱
18,000(9,0001箱あたり
540
売切れ
3箱
25,700(8,5661箱あたり
771
売切れ

この商品を買った人はこんな商品も買っています

成分一覧

プラジクアンテル(プラジカンテル)50.0mg

商品詳細

【犬猫兼用の内部寄生虫駆除薬】
ドロンシット錠は、犬猫兼用の内部寄生虫駆除薬です。
投薬前の絶食や、下剤の投与が必要ないため、愛犬・愛猫への体の負担やストレスを軽減することができます。

【有効成分プラジクアンテル】
有効成分のプラジクアンテル(プラジカンテル)は、寄生虫を収縮し麻痺させることで駆除します。
また、寄生虫の死骸も除去されるか免疫系の働きで破壊されるため、体内に残ることはありません。

【高い安全性】
安全性が高いため、妊娠・授乳中の愛犬や愛猫に使用することができます。

【多頭飼いの飼い主様へオススメ】
犬・猫のどちらにも使用することができるため、犬猫の多頭飼いの飼い主様にピッタリです。
また、スポットタイプ(滴下式)は多頭飼いの場合は、グルーミングやじゃれあいの際に誤って舐めてしまう危険がありますが、ドロンシットは錠剤タイプのため、そのようなアクシデントを避けることができます。

【有効な寄生虫】
・犬
瓜実条虫、マンソン裂頭条虫、メソセストイデス属条虫、多包条虫

・猫
瓜実条虫、猫条虫、マンソン裂頭条虫


投与方法・使用方法

1回につき、下記量を直接投与するかご飯に混ぜて投与する。

・~5kg 犬・猫 1/2錠
・5kg~15kg 犬 1錠
・15kg~30kg 犬 2錠
・30kg~ 犬 3錠

プラジクアンテル単体のお薬のため、投与量を増やすことでマンソン裂頭条虫の駆除に用いることができます。
裂頭条虫類の駆除には、体重1kg当たりプラジクアンテル30mg(体重5kg当たり3錠)を投与します。

ドロンタールやドロンタールプラスではパモ酸ピランテル量がオーバードーズになり使用することができません。

副作用

眠気・よだれ・よろめき・吐き気が報告されています。
異常が見られた場合は、速やかに獣医師の診断をお受けください。

注意事項

乳離していない子犬・子猫には使用できません。
体重2.5 kg未満の犬は使用できません。

メーカー

KVP Pharma + Veterinar Produkte GmbH
上へ