配送番号検索
お荷物の配送状況を検索できます。
お知らせした番号をご入力下さい。
あんしん保証
全てメーカー正規品
商品の確実なお届け
100%保証!!
商品カテゴリー
電話注文10:00~18:00
【年中無休】電話注文受付
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、法令の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
下記よりFAX注文用紙を印刷してください。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。
メーカー別商品一覧

ペルマイトクリーム

更新日:
ペルマイトクリーム
ペルマイトクリーム
ペルマイトクリームはヒゼンダニやシラミを駆除する疥癬治療薬です。元々は人間用のお薬ですが、動物に対しても高い効果と安全性があるために犬用のクリームとしても使用されています。
内容量: 30g/1本、60g/1本
有効成分: ペルメトリン
効果: ヒゼンダニによる疥癬の治療
メーカー: CURATIO
ペルマイトクリーム 30g
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 価格 1本 価格
1本 ¥1,300 ¥1,300 ¥1,000 ¥1,000 30pt 売り切れ
ペルマイトクリーム 60g
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 価格 1本 価格
1本 ¥3,300 ¥3,300 ¥2,600 ¥2,600 78pt 購入する
2本 ¥3,300 ¥6,600 ¥2,450 ¥4,900 147pt 購入する
3本 ¥3,300 ¥9,900 ¥2,333 ¥7,000 210pt 購入する

この商品を買った人はこんな商品も買っています

レボリューション
1箱
¥3,366
在庫あり
レボリューション
売れてます!  レボリューションは、犬猫兼用のフィラリア予防とノミダニ駆除が同時に行える寄生虫除薬です。月に一度、首筋や肩甲骨に垂らすだけでフィラリア予防と、ノミや猫回虫、耳ダニの駆除が同時に行えます。
アドボケート
1箱
¥3,600
在庫あり
アドボケート
アドボケートはフィラリア予防とノミ駆除が同時にできる、犬猫用の寄生虫駆除薬です。
「プロアクティブ効果」で、投与したときのみの効果ではなく、1か月間、駆除効果が持続する、新しいタイプのフィラリア予防薬です。
トロイイヤードロップス
1本
¥1,366
在庫あり
トロイイヤードロップス
トロイイヤードロップスは愛犬・愛猫の耳ダニ治療、細菌及び真菌感染性外耳炎にお使い頂ける治療用点耳薬です。 細菌・真菌感染性の外耳炎に最適です。
成分一覧
ペルメトリン 5%、ホルムアルデヒド液 0.1%w
商品説明
ペルマイトクリームはヒゼンダニやシラミを駆除する疥癬治療薬です。

ヒゼンダニが皮膚に寄生して発症する疥癬(かいせん)は、皮膚に炎症が起き、激しい痒みと赤みを伴います。

疥癬は、患者との肌の接触、衣類、寝具、タオルなど、共有するものを通しての感染により、皮膚の角質層へダニが寄生します。

感染してから発症するまでは潜伏期間が約1ヶ月ほどありますが、発症してからは胸、腹、大腿部、腕など、あらゆる場所に発疹が現れ、特に夜間には激しい痒みを伴います。

これらの症状は、アレルギー反応(ダニの糞、死骸)によるものですが、ペルマイトクリームの有効成分であるペルメトリンは、対象の害虫に対して強力に作用し、再極性化を遅らせて活動を阻害します。

元々は人間用のお薬ですが、動物に対しても高い効果と安全性があるために犬用のクリームとしても使用されています。

有効成分のペルメトリンは高い殺虫効果があり、1度の使用で疥癬の症状がほぼ確実に改善されるほどの効果を実感できますが、人体への毒性も比較的強いために取扱や保管には十分な注意が必要です。

※30gはガルデルマ製、60gはクラティオヘルスケア製になります。
使用方法
塗布を行う前に、入浴などを行い被毛や皮膚を十分に清潔にしてから塗布してください。
1回20g~30gを痒み、赤みなど皮疹がある個所だけではなく、全身にむらなく塗布します。
8~12時間後に、シャワーでぺルマイトクリームを洗い流して下さい。
生後2カ月から使用可能です。
※通常1度の塗布で効果が期待されていますが、効果が見られない場合は1週間後に再度塗布してください。
注意事項
使用後はクリームが付着している衣類や寝具を取り替え、再び薬が身体に付着しないようにしましょう。
妊娠・授乳期のペットへの使用は避けて下さい。
使用の際、過敏反応が現れた場合は速やかに使用を中止してください。
犬以外の動物、特に猫への使用は避けてください。
※使用方法や判断が難しい際には獣医師に相談しましょう。
副作用
成分ペルメトリンに過敏のある場合、合成ステロイドやピレスリンに過敏のある場合は使用できません。
湿疹・下痢・嘔吐する場合がありますが、異常がみられた場合はすぐに獣医師へ相談・診断を受けて下さい。
TOPに戻る