配送番号検索
お荷物の配送状況を検索できます。
お知らせした番号をご入力下さい。
あんしん保証
全てメーカー正規品
商品の確実なお届け
100%保証!!
商品カテゴリー
電話注文10:00~18:00
【年中無休】電話注文受付
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、法令の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
下記よりFAX注文用紙を印刷してください。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。
メーカー別商品一覧

骨・関節

更新日:
デノシル
1箱
¥4,933
在庫あり
デノシル
猫や犬の肝機能サポートをするためのサプリメントで肝臓にとって重要な物質S-アデノシルメチオニンを補充し、肝臓の保護や機能をサポートします。
デナマリン
1箱
¥5,233
在庫あり
デナマリン
猫や犬の肝機能サポートをするためのサプリメントです。2つの有効成分SAMe(S-アデノシルメチオニン)、シリビニンの相互作用により肝臓のデトックス作用を高めて肝細胞の再生を促します。
グリコフレックスプラス犬用
1袋
¥4,666
在庫あり
グリコフレックスプラス犬用
グリコフレックスプラス犬用は年齢を問わず小型犬から大型犬までの関節をサポートするサプリメントです。グリコサミノグリカン(GAGS)を豊富に含んだ天然のモエギイガイエキス、グルコサミン、MSM、コンドロイチン、DMG、ビタミンCと抗酸化物質配合。
クラニマルズゴールド
1袋
¥3,700
在庫あり
クラニマルズゴールド
膀胱炎や白内障の予防・腎機能の活性効果に注目が集まるクランベリーにDHAオメガ3を配合したサプリメント。尿路感染症の予防、目や脳、皮膚や関節の健康の維持をサポートします。
オステオサポート犬用
1本
¥4,400
在庫あり
オステオサポート犬用
犬用の関節をサポートするためのサプリメントです。有用成分として、軟骨をケアする働きをするグリコサミノグリカンとオメガ3脂肪酸(EPA、DHA、ETA)を配合しています。
ジョイント&イミュニティサポート
1個
¥5,200
在庫あり
ジョイント&イミュニティサポート
ジョイント&イミュニティサポートは、関節や免疫機能が衰えがちな老犬、活発な犬やショードッグ、警察犬、レスキュー犬等、活動的な犬の栄養補助を目的としたサプリメントです。
メガフレックス
1本
¥4,500
在庫あり
メガフレックス
バイエル社が製造販売する犬、猫用の関節サポートサプリメントです。粉薬で毎日食事に混ぜて投薬します。ペットの関節や軟骨の維持に効果を発揮します。また、関節炎の炎症を抑え、腫れの進行を防ぐ効果が期待できます。
グリコフレックスプラス猫用
1袋
¥2,500
売切れ
グリコフレックスプラス猫用
※取扱終了※
グリコサミノグリカン(GAGS)を豊富に含んだ天然のモエギイガイエキス、グルコサミン、MSM、コンドロイチン、DMG、ビタミンCと抗酸化物質配合。グリコフレックスプラス猫用は猫の関節をサポートする高品質のサプリメントです。

犬や猫の骨・関節の悩みにおすすめのサプリメントとは

犬や猫の骨・関節の悩みには様々なものがあります。

犬や猫も人間と同じように歳をとると関節が衰えてきますが、人間と違うところは、犬種、猫種による差があることです。

これは遺伝的な要因で、特定の犬種や猫種が特定の関節疾患を発症しやすくなっています。

重要なのは子犬や子猫のときに適度な運動をし、十分な栄養を摂ることです。

毎日の食事だけでは補えない栄養などはサプリメントから補給することができます。

炎症を伴う関節症を発症してしまうと、痛みが生じることがあります。

そのような痛みを緩和するものや、関節をサポートするサプリメントもあります。

犬や猫は少々の痛みは表に出すこともなく過ごすため、痛がるようになったときには関節症はかなり進行している場合があります。

進行してしまった関節症や、加齢による衰えた関節は長期にわたって治療することが必要です。

そんなとき、天然素材を使用したものなど、犬や猫への負担のないサプリメントはとても有効です。

  1. 目次
  2. 犬や猫の関節の悩みとは
  3. 関節をサポートする成分
  4. 軟骨を維持サポートをする成分
  5. 関節炎などの炎症を緩和する成分
  6. 関節炎などの痛みを緩和する成分
  7. 犬や猫の骨の悩みとは
  8. 骨をサポートする成分
  9. 骨の骨密度サポートをする成分

犬や猫の関節の悩みとは

犬や猫の関節の悩みとは

「運動することを嫌がる」
「散歩中に座り込む」
「ジャンプしない、高く飛べない」など

そんな症状が見られるようになったら関節症の疑いがあります。

関節症には次のようなものがあります。

・変形性関節症
・股関節形成不全
・膝蓋骨脱臼
・関節リウマチなど

その中でもっと多いのが変形性関節症です。

変形性関節症は関節の間の軟骨がすり減ってしまい、骨と骨が直接ぶつかって変形し、炎症を起こしてしまう関節の病気です。

犬や猫では加齢に伴い発症することが多く、関節の痛みが続きます。

元気がないのは歳のせい?と思っていたら実は関節痛に苦しんでいたということもあり得るのです。

どの犬種、猫種にも発症しやすい関節症ですが、その原因はいくつかあります。

・加齢
・運動不足
・肥満
・事故やケガ
・感染性や自己免疫性の疾患
・先天性の骨関節疾患

その他、遺伝による好発犬種、猫種もあるので注意が必要です。

もしも関節症を発症してしまった場合の治療方法は、関節炎などの痛みをやわらげる「対症療法」か「関節軟骨の再生」を行う手術などの治療法です。

関節症は予防が大事

関節症は加齢によるもの以外はある程度予防することができます。

最も重要なのは、肥満にさせないことです。

子犬や子猫のころから、食事や適度な運動によってきちんと体重管理を行うことで、関節症を予防することができます。

また、お家の床がフローリングなどの滑りやすいものであれば、カーペットを敷くなどの対策をしましょう。

滑りやすい床は、ペットの脚や関節に想像異常の負担をかけています。

食事や運動をきちんと管理していても、加齢による骨や関節の衰えは進行してしまうことがあります。

そんな飼い主さんとペットの悩みに応えてくれるのが、関節の健康維持に必要な栄養素を効率よく補うことができたり、関節の炎症や痛みの緩和が期待できる成分を含んだサプリメントです。

関節をサポートする成分

関節をサポートする成分

関節をサポートするサプリメントの成分の役割は大きく分けて下記の3つです。

・軟骨の維持をサポートをする成分
・関節炎などの炎症を緩和する成分
・関節炎などの痛みを緩和する成分

軟骨の維持をサポートをする成分

グルコサミン

グルコサミンは軟骨や粘膜の組織に重要な成分で、もともと体内で合成されていますが、年齢と共に体内で合成される量は減ってきます。

効率的にグルコサミンを補給できるサプリメントは軟骨の維持をサポートします。

↓↓グルコサミンが含まれた商品はコチラ↓↓
グリコフレックスプラスジョイント&イミュニティサポートUTサポート

コンドロイチン

コンドロイチンには軟骨を保護する効果があり、グルコサミンを軟骨へ吸収しやすくする働きもあります。

コンドロイチンもグルコサミンと同じく、年齢とともに体内で合成される量が減ってきます。

コンドロイチンを効率的に補給できるサプリメントは、関節の健康維持に期待ができます。

↓↓コンドロイチンが含まれた商品はコチラ↓↓
グリコフレックスプラス

グリコサミノグリカン

グリコサミノグリカンは軟骨や眼の角膜の組織に重要な成分で、こちらも年齢とともに体内で作られる量が減ってきます。

↓↓グリコサミノグリカンが含まれた商品はコチラ↓↓
グリコフレックスプラスオステオサポート

関節炎などの炎症を緩和する成分

オメガ脂肪酸

オメガ脂肪酸は炎症抑制、アレルギー症状抑制、血栓の抑制などの効果が期待できる成分です。

関節炎による痛みにも有効とされています。

↓↓オメガ脂肪酸が含まれた商品はコチラ↓↓
メガフレックスジョイント&イミュニティサポートオステオサポートオールナチュラルドッグサプリメントクラニマルズゴールドデイリーマルチタブNuCatマルチビタミン

メチルスルホニルメタン

メチルスルホニルメタン(MSM)は近年注目されている成分です。

骨や軟骨、皮膚などの組織細胞に必要なコラーゲンの生成を助ける働きがあり、関節炎などの炎症を抑え、痛みを緩和できるとされています。

↓↓メチルスルホニルメタンが含まれた商品はコチラ↓↓
グリコフレックスプラスジョイント&イミュニティサポート

関節炎などの痛みを緩和する成分

S-アデノシルメチオニン

S-アデノシルメチオニンは、アデノシンとメチオニンとから生体内で合成される生体内物質です。

限定的ではありますが、変形性関節症に伴う痛みを軽減する働きがあるとされます。

↓↓S-アデノシルメチオニンが含まれた商品はコチラ↓↓
デノシルデナマリン

犬や猫の骨の悩みとは

犬や猫の骨の悩みとは

体重が5kg以下のトイ・プードルやチワワ、ミニチュアダックスフンドなどの小型犬が近年のペットブームから多くの方に選ばれています。

室内で飼われることが圧倒的に多いこれらの小型犬ですが、室内飼いの場合でもペットにとって多くの危険が潜んでいます。

動物病院に連れてこられるペットで近年急増しているのは、階段などからジャンプしたり、家具や壁などにぶつかって骨折や脱臼をしたペットです。

動物病院の傷病ランキングでも「骨折」は7位、「脱臼」は9位にランキングされています。

そこで注意していただきたいのが、治療費です。

「骨折」「脱臼」は共に20万円以上の治療費がかかってしまいます。

もちろんペットからしても、相当な苦痛を伴います。

しかしペットは本能的に痛みを隠す習性があります。

生活を共にする飼い主さんでも、数日の間気が付けないこともあります。

骨折は初期の対応が大事

犬や猫は人間よりも自然治癒力がすぐれています。

骨折をすると、骨を修復しようとして骨細胞やタンパク質の生成が体内で活発になります。

しかし、じっとしていればまっすぐに治る骨も、飼い主さんが骨折に気が付いていなければお散歩やスキンシップで動かされてしまいます。

骨細胞やタンパク質の生成が活発になるのは最初の2週間ほどだけです。

この2週間ほどの間に骨折した箇所が動かされてしまうと、骨折がなかなか治らなかったり、治ったとしても変形したり曲がってしまうのです。

そうなってしまうと、再度骨折しやすくなったりします。

ペットの骨折は症状に気がつき次第、病院へ連れて行き早急な治療が必要です。

ペットの骨折は予防することができます

ペットを骨折させないためには、激しい運動を制限したり、飼育環境の改善が必要ですが、そうはいっても動物はじっとしていることはなかなかできません。

ですので、子犬や子猫なら骨の発育に必要な栄養、成犬や成猫、シニアであれば骨を丈夫にする栄養を摂取させてあげることが効果的な骨折の予防に繋がります。

骨をサポートする成分

骨をサポートする成分

骨密度サポートをする成分

カルシウム

カルシウムは骨や歯を作るもっともメジャーなミネラルです。

カルシウムはミネラルの1つで生命維持になくてはならない働きをしています。

骨密度を高め、骨を丈夫にすることはよく知られていると思います。

骨はそのカルシウムを溜めておく貯蔵庫で、生命維持で足りなくなったカルシウムは骨から補われます。

しかし加齢とともにカルシウムは体内から失われていきます。

サプリメントから効率的にカルシウムを摂取することは、ペットの健康に繋がります。

↓↓カルシウムが含まれた商品はコチラ↓↓
デイリーマルチタブNuCatマルチビタミン猫用

TOPに戻る