配送番号検索
お荷物の配送状況を検索できます。
お知らせした番号をご入力下さい。
あんしん保証
全てメーカー正規品
商品の確実なお届け
100%保証!!
商品カテゴリー
電話注文10:00~18:00
【年中無休】電話注文受付
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、法令の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
下記よりFAX注文用紙を印刷してください。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。
メーカー別商品一覧

保湿・スキンケア

更新日:
ダーマケアナチュラルシャンプー
1本
¥2,526
在庫あり
ダーマケアナチュラルシャンプー
動物病院やトリミングサロンでも人気の天然成分のシャンプーです。皮膚科専門獣医師が開発に関わった石鹸成分を含まない低刺激・低アレルギー性の肌にやさしいシャンプーですので、肌が敏感なペットやアレルギー性皮膚炎のペット、子犬・子猫に最適です。
ヴェトセブ(サルファサリチル酸シャンプー)
1本
¥2,300
売切れ
ヴェトセブ(サルファサリチル酸シャンプー)
サルファサリチル酸シャンプーと同じ硫黄とサリチル酸を含む犬専用薬用シャンプーです。硫黄は皮膚の角質溶解と形成作用を持ち、サリチル酸は止痒、静菌作用を持っており、重度の脂漏症を含むその他の皮膚疾患の治療に使用されます。
ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り)
1本
¥2,136
売切れ
ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り)
12月中旬入荷予定 ザイマックススキンクリーム(ヒドロコルチゾン入り)は天然成分の殺菌・抗菌・保湿クリームに炎症を抑えるヒドロコルチゾンを配合した皮膚病の治療用クリームです。
ピョダームSシャンプー(犬用)
1本
¥3,500
在庫あり
ピョダームSシャンプー(犬用)
クロルヘキシジンを有効成分とし、膿皮症、マラセチア皮膚炎改善のための犬用抗菌薬用シャンプーです。クロルヘキシジンは幅広い抗菌スペクトルを持っており、マラセチア属真菌をはじめする多くの真菌・細菌に対して有効な成分です。
プロポリスワン・ペット用シャンプー
1本
¥2,500
在庫あり
プロポリスワン・ペット用シャンプー
虫除け、抗菌、かゆみ止め、皮膚と毛の保護などの作用がある天然成分を贅沢に配合した、ノミ・ダニ対策に有効なペット用シャンプーです。また、フィラリアの原因となる蚊に対しても忌避効果を発揮します。
ザイマックススキンクリーム
1本
¥2,443
在庫あり
ザイマックススキンクリーム
犬・猫の皮膚病の治療に有効な天然成分の殺菌・抗菌・保湿クリームです。皮膚を清浄に保ってバリア機能をサポートします。また、傷薬としてもお使いいただけます。
スカボンヴェトスプレー
1本
¥1,900
在庫あり
スカボンヴェトスプレー
アーユルヴェーダに基づいて厳選された天然ハーブからできた、傷口用スプレーです。インドでは切り傷、擦り傷、かき傷などの治療、消毒や抗真菌作用による、化膿止めに病院処方されています。
スカボンヴェトクリーム
1本
¥900
在庫あり
スカボンヴェトクリーム
スカボンヴェトクリームは天然ハーブの力によって抗菌、抗真菌作用と傷の治りを早める効果が期待できるナチュラル志向の傷口用軟膏です。
エリナ
1本
¥1,900
在庫あり
エリナ
ヒマラヤ社が製造販売する犬・猫用天然シャンプー。痒みやふけを抑え、マラセチア皮膚炎と膿皮症の予防と管理に最適です。エリナに含まれるニームの抗菌作用がかゆみの緩和、細菌と真菌から皮膚を保護し、皮膚の健康をサポートします。
フレッシュコート
1本
¥2,200
在庫あり
フレッシュコート
2ヵ月齢までの子犬、子猫にも使える、すすぎのいらないシャンプースプレーです。スプレーするだけでペットに付いた雑菌を殺菌し、さわやかなシトラスの香りで包み込みます。ダニなど寄生虫を寄せ付けない忌避効果もあります。
リチャードオーガニクスアンチバクテリアシャンプー
1本
¥3,200
在庫あり
リチャードオーガニクスアンチバクテリアシャンプー
オーガニックな洗浄成分と抗菌作用のあるエッセンシャルオイル(ティーツリー・ニーム)を配合し、汚れや臭いを洗い落とすとともにしっかり除菌。更に虫除け効果でノミ、ダニ、蚊などからペットを守ります。
リチャードオーガニクススキンスプレー
1本
¥3,700
在庫あり
リチャードオーガニクススキンスプレー
15種類の植物抽出成分を配合したマルチなスキンスプレーです。感染性皮膚疾患、ホットスポット、虫刺され、発疹、日焼け、湿疹、乾燥した皮膚、白癬、小さな傷、などの症状に有効です。
リチャードオーガニクスデオドラントシャンプー
1本
¥3,400
在庫あり
リチャードオーガニクスデオドラントシャンプー
オーガニックのローズマリーエキスとラベンダーオイルを配合したデオドラントシャンプーです。不必要な皮脂と汚れとともに悪臭を洗い落とし、ナチュラルな成分で皮膚の乾燥・肌荒れ・フケ・かゆみを抑え、皮膚を健やかに保ちます。
ファーグロー
1本
¥2,000
在庫あり
ファーグロー
犬・猫用の皮膚、毛づやを良くするサプリメントです。オメガ脂肪酸がバランスよく配合され、健康な皮膚の光沢を維持しアトピーなどの皮膚アレルギーの改善をサポートします。
アロビーンオートミールコンディショナー
1本
¥2,166
在庫あり
アロビーンオートミールコンディショナー
洗い流し不要の犬・猫用低刺激保湿コンディショナーです。オートミールとアロエベラが配合され、肌の乾燥やかゆみにお悩みのペットへ潤いを与え保湿します。どの年齢のペットでもお使いいただけるコンディショナーです。
アロビーンオートミールシャンプー
1本
¥3,600
在庫あり
アロビーンオートミールシャンプー
ナノ技術で開発された弱酸性の犬・猫用低刺激保湿シャンプーです。オートミールとアロエベラが配合され、乾燥やかゆみ肌などお悩みのペットへシャンプーすることで肌に潤いを与え保湿します。どの年齢でもお使いいただけます。
エピスースシャンプー
1本
¥2,766
売切れ
エピスースシャンプー
10月中旬入荷予定 エピスースシャンプーは天然成分のオートミールで皮膚の炎症を優しくケアし、皮膚の保湿・保護効果のある犬猫兼用のシャンプーです。
エピスースコンディショナー
1本
¥3,066
売切れ
エピスースコンディショナー
エピスースコンディショナーは犬猫兼用の皮膚の痒みをケアし、被毛に潤いを与える天然成分のオートミールが配合されたコンディショナーです。
ヘアボール
1袋
¥1,533
在庫あり
ヘアボール
猫の体内に溜まった毛玉を絡めとって体外に排出するほか、毛玉の生成を抑制し、健康的な皮膚・被毛、消化器官をサポートするサプリメントです。
パラソルヘルスケア高濃度セラミドモイスチャースプレー
1本
¥3,100
在庫あり
パラソルヘルスケア高濃度セラミドモイスチャースプレー
パラソルヘルスケア高濃度セラミドモイスチャースプレーは、皮膚や被毛を保護し、潤いを与えながら、しなやかでサラサラな被毛へ導きます。
アフロートVETクレンジングオイル
1本
¥2,600
在庫あり
アフロートVETクレンジングオイル
アフロートVETクレンジングオイルは、皮膚の汚れを優しく落とし、マラセチア症の病原菌の増殖を阻害し、皮膚を守るクレンジングオイルです。
ビビトニン
1箱
¥4,300
在庫あり
ビビトニン
シニア期の犬の血液をサラサラにして血管を拡張し、血流の改善によって必要とされる酸素を隅々まで行き渡らせることで心血管機能および脳や神経系の機能を改善します。老化に伴う認知症などに有効です。
アフロートVETモイスチャライズ
1本
¥3,233
在庫あり
アフロートVETモイスチャライズ
アフロートVETモイスチャライズは、デリケートな犬の肌に潤いを与え、保護する効果のある保湿剤です。3ステップで敏感肌の愛犬の皮膚を守りましょう。
フロントラインペットケア・オウダーコントロールシャンプー
1本
¥2,750
在庫あり
フロントラインペットケア・オウダーコントロールシャンプー
フロントラインペットケア・オウダーコントロールシャンプーは、犬猫兼用のシャンプーで、被毛を清潔で健康的に保つため開発された抗菌作用のあるシャンプーです。
パナズー・パウケアクリーム
1本
¥3,400
在庫あり
パナズー・パウケアクリーム
パナズーのパウケアクリームは肉球を保護するための犬猫兼用のケアクリームです。配合されている有効成分は、肉球を雑菌から保護し、熱などのダメージも軽減してくれます。
クイックストップ
1本
¥1,666
在庫あり
クイックストップ
犬、猫の爪きり時の出血を止めるのに使われる止血剤です。クイックストップに含まれる有効成分がすばやく止血し、出血に伴う痛みを緩和してくれます。
アイズソーブライト
1本
¥3,200
売切れ
アイズソーブライト
12月上旬入荷予定 アイズソーブライトは、涙やけの改善、足の裏のカサカサ、皮膚のかさぶた、炎症、耳の洗浄や、肛門周りや足裏の汚れの拭き取りなど、広い用途でのご使用が可能な洗浄液です。
クラニマルズゴールド
1袋
¥3,700
在庫あり
クラニマルズゴールド
膀胱炎や白内障の予防・腎機能の活性効果に注目が集まるクランベリーにDHAオメガ3を配合したサプリメント。尿路感染症の予防、目や脳、皮膚や関節の健康の維持をサポートします。
セバゾールシャンプー
1本
¥3,400
売切れ
セバゾールシャンプー
脂漏性皮膚炎や膿皮症など幅広い皮膚感染症による痒みを抑えることが出来る犬・猫用の薬用シャンプーです。4つの有効成分が配合され、マラセチアなどの対して抗真菌性、スタフィロコッカスなどに対しての抗菌性を有するシャンプーです。
ベルコートリキッド
1本
¥2,400
在庫あり
ベルコートリキッド
バイエル社の犬・猫用の皮膚、毛づやを良くするサプリメントです。ベルコートリキッドに含まれるビタミンが滑らかで光沢のある毛づやを維持し、必須脂肪酸がアレルギー症状の緩和をサポート。
ダーマストレングス犬用
1袋
¥1,800
売切れ
ダーマストレングス犬用
※取扱終了※
ダーマストレングス犬用は皮膚や毛並みを健康的に維持、サポートするためのフィッシュオイルサプリメントです。オメガ脂肪酸やビタミンEなどが配合されています。
ペティッチスプレー(かゆみ止め)
1本
¥3,800
売切れ
ペティッチスプレー(かゆみ止め)
※取扱終了※
コロイダルオートミールを使用した天然成分のかゆみ止めです。肌の乾燥、アトピー性皮膚疾患による痒みの緩和に。
ドントシェドオンミー
1本
¥2,850
売切れ
ドントシェドオンミー
※取扱終了※
ドントシェドシェドオンミー・スプレーは、犬猫兼用の脱毛を予防、改善するためのスプレーです。 天然由来の成分が配合されており、皮膚に潤いを戻し、乾燥を防ぎ、脱毛、痒みを軽減します。
ノーステイン・ファーミー
1本
¥2,766
売切れ
ノーステイン・ファーミー
※取扱終了※
アークナチュラルズのノーステイン・ファーミーは涙やけや感染症による皮膚トラブルからペットを守る高品質の天然成分のサプリメントです。

保湿・スキンケア

人間だけではなく、犬や猫の肌も乾燥します。

特に、室内で人間と同じ環境で過ごす犬や猫の場合、夏は冷房、冬は暖房による乾燥は避けられません。

乾燥などの肌トラブルは犬や猫にとってもストレス、悩みの種になります。

犬や猫のほうが人間よりも肌がデリケートで皮膚が薄く、痒みやフケなどの症状が深刻になりやすいのです。

犬の皮膚は人間の大人の肌の1/3の薄さで約0.1mm以下です。

また、痒みやフケだけでなく、猫は静電気が起きやすくなったり乾燥肌から感染症になる場合もあります。

冷房や暖房を使用する際は温度だけでなく加湿などをし、湿度にも気をつけてあげたいですね。

私たち人間に乾燥による肌のトラブルがあるように、犬や猫の肌にも注意が必要です。

そのために「ペットの保湿・スキンケア」についてご紹介していきますね!

  1. 目次
  2. 犬の皮膚
  3. 乾燥肌の症状
  4. 保湿について
  5. 環境の改善
  6. 犬用スキンケア用品での対策
  7. 食事での対策
  8. 外部機関を頼る
  9. 猫のスキンケア
  10. 猫の乾燥肌
  11. 猫の乾燥肌の対策
  12. スキンケア商品

犬の皮膚

犬の皮膚

人間の私たちでも皮膚が乾燥すると痒くなって、つい掻いてしまうことがありますよね。

犬も同じです。

犬はもともと皮膚が薄く敏感肌なのです。

犬の肌は非常にデリケートです。

犬の皮膚は人間の皮膚の1/3〜1/5の薄さで約0.1mm以下。

人間の赤ちゃんよりも薄いのです。

そのため、刺激に弱く乾燥によって痒みが起こりやすいと言えます。

皮膚を掻きむしってしまうとそこから皮膚病などのトラブルを招いてしまう場合があります。

その薄い皮膚を守るために、被毛が保温や保湿の役割を果たしているのです。

被毛の有無によって乾燥の度合いは変わります。

目の周りや鼻、口もと、肉球、お腹周り、耳が立っている犬の耳の内側、足首などのどんな犬でも基本的に毛が薄い部分やむき出しになっている部分が乾燥しやすいです。

シングルコートやスムースコートの犬種などは被毛が少なかったり無かったりするので、他の犬種に比べると特に乾燥に弱いことが分かります。

ロングコートの犬種は保湿性は高いものの、その長い被毛をきちんとケアしなければ不衛生になり、保湿の効果が得られなくなってしまいます。

皮膚を清潔に保ってあげるのは良いですが、シャンプーのしすぎが原因の乾燥肌も多いです。

シャワーで洗い流すだけでも汚れは落ちるので、冬はシャンプーの使用を減らすなどの工夫をしてあげましょう。

また、犬は人間に比べて地上に近いところで生活しており、人間が実際に感じる以上の寒さや乾燥を感じています。

乾燥肌の症状

乾燥肌の症状

犬が乾燥肌になると、まず皮膚のかさつきがみられます。

その他にも、被毛の乾燥やパサつき、フケ、皮膚の赤み、毛の色の変化、毛玉や切れ毛などのトラブルに繋がっていきます。

症状が進行すると表皮が剥がれ、フケが多くなります。

そして更に乾燥肌が悪化すると、表皮が剥がれたことが原因で皮膚のバリア機能が低下し、外部の刺激によって痒みなどを併発してしまうようになります。

痒みに耐えられず掻きむしることで、創傷や出血、脱毛などを引き起こしてしまう恐れがあります。

放っておくと、皮膚トラブルが治りにくくなってしまったり、乾燥が悪化して皮膚がただれて膿が出てきたり、脱毛が広範囲まで及ぶ場合もあります。

また、ただの乾燥肌でなくアトピー性皮膚炎など他の疾患である可能性もあります。

乾燥肌は皮膚トラブルを起こしやすく、間違った方法でケアしようとすると状態が悪化してしまいます。

乾燥肌になった時に、患部を舐める、患部を擦りつける、歩きにくそうにしている、落ち着きや元気がない等の行動がみられます。

犬も猫も怪我をした際に舐めて治そうとします。

ペットの舐めるという行動は、何か違和感があるか、痒みや痛みを感じているということになります。

長時間舐めていたり、同じところばかり舐めていたりする場合は何か皮膚にトラブルが起こっているのかもしれません。

患部を擦りつけている時は強い痒みを感じているということになります。

足が届かない部分が痒い時は壁や床などに擦りつける行動を取ります。

また、皮膚に異常があることがストレスになり落ち着きがなくなったり元気がなくなったりなどの様子がみられます。

肉球に異常がある場合は、歩きづらそうにしていたり、散歩に行きたがらなくなったりもします。

こうならないためにも、痒そうにしている、よく体を掻いていると気づいたら早く病院へ連れて行ってあげてください。

保湿について

保湿について

乾燥を防ぐために、こまめな保湿を心がけましょう。

愛犬にしてあげられる保湿ケアは大きく「環境の改善」、「犬用のスキンケア用品での対策」、「食事での対策」、「外部機関を頼る」の4つに分けることができます。

環境の改善

環境の改善をまず考えてあげたいですね。

室内で飼っている犬の場合、人間同様に特に冬の部屋の乾燥は乾燥肌の大敵です。

エアコンやファンヒーター、電気ストーブ、石油ストーブ、床暖房などの暖房器具を使用している場合は乾燥しすぎないよう保湿に気を使う必要があります。

加湿器の使用がおすすめです。

他にも濡れタオルや洗濯物を干す加湿方法もあります。

湿度計を設置して湿度を50〜60%に保つことを心がけましょう。

また、洋服を着せるという手段もあります。

犬の服は夏場は紫外線から身体を守ってくれますし、冬は防寒対策にもなります。

しかし特に皮膚が弱い犬やアレルギーを持つ犬にとっては、服を着せたままにしておくと乾燥が悪化したり、皮膚とこすれて皮膚トラブルの原因になったりする場合もあります。

綿や羊毛などでできた天然素材の洋服だと安全性が高く、乾燥肌の予防としても良い効果が期待できます。

犬用スキンケア用品での対策

乾燥肌がひどい場合、人間と同じように直接塗布するスキンケア用品を使い保湿してあげてください。

スキンケア用品を使用する前に、まずブラッシングはしっかりやりましょう。

被毛は保湿効果を持っています。

こまめにブラッシングすると、被毛についたゴミやホコリなどが落ち、清潔になることで保湿効果が高まります。

鼻や肉球など被毛に覆われていない部分には保湿クリームが良いです。

セラミドやヒアルロン酸などを含んだ保湿性の高いものがおすすめ。

人間用のクリームは犬には刺激が強かったり、害になる成分が入っていたりするので、必ず犬用のクリームを使用してください。

その他の被毛に覆われている部分は、ベビーオイルが良いです。

ベビーオイルは薄めて使用する必要があります。

ベビーオイルでも成分をよく見ると天然成分100%ではないものもあるのでよく見て使いましょう。

ベビーオイルがどうしても無い場合は食用の植物油でも代用できます。

食事での対策

皮膚のケアや湿度も気をつけているのに乾燥肌が改善されない場合、食事が原因になっているかもしれません。

内側からの改善も有効です。

野菜や生肉を中心に食事のバランスを見直しましょう。

コラーゲンやヒアルロン酸を与えられるような食事を手作りする方法や、ドッグフードをスキンケアタイプに変える、犬用のサプリメントを与えるといった方法もあります。

愛犬の好みや体質にもよるので、いろいろ試してみましょう。

外部機関を頼る

ここまで基本的に自宅でできるケアを紹介していましたが、動物病院やペットサロンなどの外部機関を頼るのも良いです。

乾燥肌がひどく掻きむしって出血している状態ならすぐに動物病院へ連れて行ってあげましょう。

傷口からばい菌が入ったら大変です。

保湿についても獣医師さんに相談しましょう。

ペットサロンでは犬用の水素バスやミネラルパックなどで、人間並みの保湿ケアをしてくれるところもあります。

動物病院やペットサロンは、治療の方針や考え方も違いますし、ペットとの相性もあるので、愛犬のためにも事前に調べておきたいですね。

猫のスキンケア

猫のスキンケア

猫はもともと水をあまり飲まない生き物です。

そのため冬は脱水しやすく、肌だけではなく体内も乾燥しやすいのです。

体の中の水分が減ってしまうと、血液がドロドロになり循環が悪くなることで詰まりやすくなってしまいます。

体内だけでなく、被毛も同様に乾燥するので、静電気が起きやすくなりストレスを感じる猫も多いでしょう。

猫の乾燥肌

フケは皮膚が生まれ変わった時に剥がれ落ちる古い皮膚のことを言います。

猫も乾燥肌になると、フケが出やすくなります。空気が乾燥しすぎていることが原因でフケが出るのです。

冬は暖房器具を使うため、部屋の湿度が下がり空気が乾燥した状態になります。

乾燥することで皮膚から水分が失われ、フケが出るようになってしまうのです。

フケを放っておくと、皮膚トラブルを起こす恐れがあります。

多少のフケなら問題ありませんが、乾燥肌だけでなくノミやダニによる感染症や、皮膚病が原因でフケが出るようになる場合もあります。

疥癬

疥癬はヒゼンダニというダニが寄生することで起こる感染症です。

疥癬にかかると、フケやかさぶたが目立つようになり、顔や耳の皮膚に赤い発疹や脱毛が現れます。

時間が経つと症状が進行し、背中や腹部、足にまで広がっていきます。

痒みの感じ方は様々で、痒みに耐えられずに出血するくらい掻いてしまう猫もいます。

ツメダニ症

ツメダニ症はツメダニというダニが寄生することで起こる感染症です。

ツメダニ症にかかると、湿疹や脱毛の症状の他にツメダニの寄生部分に大量のフケが出ます。

フケは主に猫の頭部や背中に出ますが、成猫には症状が現れない場合もあります。

ツメダニ症では強い痒みはありませんが、人間がツメダニに刺された場合は強い痒みや痛みを感じる恐れがあります。

フケが出る際に被毛を舐めすぎて脱毛、異常に痒がる、掻きすぎて傷やかさぶたができているなどの症状がみられたらこれらの感染症などの病気になっている可能性が高いため、早めに獣医師さんに診察してもらうようにしましょう。

猫の乾燥肌の対策

部屋を加湿する

猫は犬よりもシャンプーする機会が少ないので、保湿性のあるシャンプーでの乾燥対策はあまり効果が得られないでしょう。

猫は全身被毛に覆われているので皮膚に保湿剤を塗ることも難しいです。

加湿器を置くことが一番効果を期待できるでしょう。

猫の乾燥肌の原因で主に考えられるのは、部屋の乾燥です。

室温18〜22度、湿度40〜60%が猫にとってもっとも快適な部屋と言われています。

部屋を加湿すると乾燥対策だけでなく、静電気や風邪の予防にも効果的です。

加湿器にはいろいろな種類のものがありますが、猫の安全のためにも熱い蒸気が出てくるタイプは避けたほうがいいでしょう。

今は熱くならないタイプのものもあるのでそちらがおすすめです。

ペット用の加湿器も販売されていますので、ペット用のものを用意するのも良いですね。

また、加湿器がない場合は洗濯物を部屋に干したり、お風呂場のドアを開けておくなどの方法もあります。

加湿をしても乾燥が気になる場合は、スプレータイプの保湿剤を使用するのもいいかもしれません。

被毛の上からスプレーをかけても効果は発揮されないので、被毛を掻き分けて皮膚に直接かけるようにしましょう。

猫はスプレーを嫌がって逃げるのがほとんどなので有効な方法とは言えませんが、猫の性格に合わせてこの方法を試してみるのも良いでしょう。

ブラッシング

猫は乾燥肌になるとフケが多めに出るので、定期的にブラッシングしましょう。

空気が乾燥している時は静電気が起こりやすい状態になっているので、湿らせたタオルなどで軽く身体を拭いたあとにブラッシングすると良いです。

このときに肉球のカサつきも確認してあげましょう。

肉球が乾燥している場合は、保湿クリームを塗ってください。

猫は肉球を舐めるので必ず人間用ではなく猫用のクリームを使用してください。

食事の工夫

猫はあまり水を飲みませんが、乾燥する冬は特に水分補給が大切になります。

あまり水を飲まないようであれば、食事を工夫してみてください。

ドライフードは水分が少ないです。

ウェットフードを与える回数を増やすなどすると良いでしょう。

ゼリータイプのものや、スープタイプのご飯もおすすめです。

スキンケア商品

スキンケア商品

犬も猫も被毛や肉球などを舐めるのでペットの安全や健康のためにも専用の薬を使ってあげたいですよね。

そこで犬・猫どちらにも使用できるスキンケア商品で保湿効果のあるザイマックススキンクリームを紹介します。

ザイマックススキンクリームは、天然成分による皮膚の抗菌と保護ができる保湿クリームです。

皮膚を清浄に保ちバリア機能をサポートする効果があります。

ザイマックススキンクリームはリゾチーム、ラクトフェリン、ラクトペルオキシターゼという殺菌・抗菌作用のある3種類の天然酵素が含まれています。

この3種類の天然酵素の相互作用で皮膚を清浄に保護し、アロエベラやグリセリンが皮膚の乾燥を防ぎ潤いを保ちます。

クリームタイプの商品なので、肉球などに塗るのにおすすめです。

また、耐性菌の出現や免疫低下によって起こる細菌増殖が懸念される抗生剤などは使用しておらず、殺菌アルコール、クロルヘキシジンなども一切含まないクリームに仕上がっているので、長期の使用も可能です。

ペットへの思いやりから生まれた天然成分による皮膚スキンケアクリームなので安心してご使用いただけます。

意外にも多い犬・猫の乾燥肌や保湿・スキンケアについてご紹介しました。

犬や猫は人間とは違い自分から症状を伝えることはできません。

飼い主さんがしっかり様子を見て気づいてあげるしかないのです。

冬の空気や室内の環境ですぐに乾燥してしまうペットの肌、重度な皮膚トラブルになってほしくないですよね。

ペット用のスキンケア用品を活用したり、獣医師さんの診察を受けたりで大切なペットの健康を守れるよう心がけましょう。

TOPに戻る